ウッドデッキを作ればこんなに楽しい!

念願のマイホームを作る、となった時に、
多くの方が思い浮かべるだろうウッドデッキ。

 

何となく、リゾートムード漂うウッドデッキは、
夢物語で自分ではとても手に入らないと思っている方は多いのではないでしょうか。

 

そんなウッドデッキなのですが、実は近年、
思った以上に安価に業者に頼むことができるのです。
こちらのウッドデッキ専門業者は幅広い価格帯でウッドデッキの製作設置をおこなっており、サイトにはシュチュエーション毎に様々な事例が掲載されており、ウッドデッキの設置を検討しているのであれば、一見の価値があります。

 

ちょっとだけ、ウッドデッキに興味が出てきたアナタ。
ここでは、ウッドデッキの魅力についてを紹介していきます!

 

●使い方が自由!
ウッドデッキは、大きなベランダと思っている方もいるでしょうが、屋外の遊び場とも捉えられます。

 

洗濯物などを干すことは勿論なのですが、
子どもさんの遊び場などとしても幅が広がりますし、
大きな犬などを飼われている方などは、特に屋外で気軽に遊ぶ場所があると便利です。
ガーデニングなども行えますし、メリットだらけなのです。

 

●自分だけの時間を豪華に演出できる!
ウッドデッキの最大の魅力といえば、やはりそのリゾートな雰囲気です。
案外、簡単に作ることができるわりには、ゴージャス感を味わうことが簡単なのです。

 

例えば、日曜の朝、ゆったりとウッドデッキで朝食をとったり、
チェアで本を読みながらコーヒータイム。
さらには、夏場にはバーベキューなども手軽に楽しめるのですから最高です。

 

こういったリゾートムードを部屋の中に作るとなると、
リフォーム代金などもバカにならず、
ウッドデッキの倍以上の価格がかかってしまうこともあります。
ぜひ、気軽に楽しめるウッドデッキを検討してみてはいかがでしょうか。

ウッドデッキを作る際の注意点とは!?

ウッドデッキを作る場合ですが、さまざまな楽しみがある反面、
注意しなければならないことも多々あります。

 

ウッドデッキがあれば、何となく格好いいから、という理由で自分で作ってみたものの、
数年たったら見るも無惨なことに…なんてこと、案外多いようです。

 

ここでは、ウッドデッキを作る際の注意点を簡単にまとめていますので、
ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

●ウッドデッキは業者に頼みたい
DIYが流行している昨今、確かにウッドデッキも自分で作ることは可能です。
しかしながら、やはりプロであれば別ですが、
素人には細かい部分などのメンテナンスは厳しく、
見た目には良いかもしれませんが、
数年利用していると大変なことになることも多いようです。

 

結果的に、メンテナンス料金で大幅な出費が出る可能性があるので、
安心できる業者へ頼むことをおすすめします。
 

 

●天然木か人工木か確認を!
ウッドデッキを作る際、天然木か人工木を選ぶことが可能です。
価格的には、天然木の方がやや高めですが、
人工木の場合は夏場に70℃以上に達してしまう可能性が高く、
小さなお子様がいるご家庭は大変危険です。

 

できることであれば、天然木を選択してください。

 

●味のあるウッドデッキにしよう!
天然木は、経験変化が起こるため、
やはり最初の頃に比べれば古くなります。

 

しかし、上手にメンテナンスを続けていけば、新品には無い味が出るようになり、
自分だけのウッドデッキに仕上がっていきます。
ウッドデッキを作る時、5年、10年後を見据えて作ることをお勧めします。

更新履歴